キャバクラの罰金制度、嫌じゃないですか?

キャバクラ




すべてのお店ではないですが、キャバクラには罰金制度というものがあります。




男性の方や、キャバクラで働いたことがない女性は驚かれるでしょうか?




・当日連絡無しの欠勤:3万円
・連絡無しの遅刻:1万円
・ボーイとキャストとの恋愛(業界用語で「風紀」と呼びます。):ボーイ100万円、キャスト50万円
・年末年始の営業で10日以下の出勤:足りない日数分1日5,000円




お店によっても違いますが、私が今まで働いたお店ではこんな感じでした!




今まで私は罰金を払ったことはありませんが、この罰金制度、ほんっとーに馬鹿らしくないですか?




スポンサーリンク


天災なんて関係ない?

先日の関東の大雪の日、余りにも自宅付近の雪が酷く「今日はさすがにお店お休みかな?」と思い、お店のスタッフに連絡してみたら
「営業するよー!」とのこと。




「えっ、うそでしょ、こんな雪の日に誰が来るの!?あほかー!」と思いましたよね。笑
(後日、話に聞いたところによると、1組しかお客様が入らなかったそうです。)




「当欠すると罰金だから、他の日に代わりに出勤して」と言われ、他の日にシフトをずらして罰金は免れたけど、天災の日にさすがに罰金はないんじゃない?と思いました。
なんとかお店に辿り着いたとしても、営業後に家に帰れるかどうかも怖かったですし。




天災じゃなくても、女性だったらPMSだとか月経痛があったりするじゃないですか。
普通の会社で有給を使って休んだ場合、肩身が狭い思いをするかもしれないけど罰金をとられたりはしないですよね。
中には生理休暇がある会社もあるようだし。


キャバクラは女性社会なのだし、もう少しここらへんを考慮したらどうかなと思います。




こういうことを考えると、本当にネットビジネスは女性にとって魅力的なお仕事だと感じます!




罰金なんてもちろんないし、体調の悪い日に無理して働くこともない。
時給10円時代、なんて言葉もありますが、自分が努力した分だけ結果として返ってくる。




BUYMA(バイマ)の海外仕入れであれば、パソコンとネット環境があれば自宅にいても仕事が完結するし、
国内買付であれば、お店に商品を買い付けに行く必要があるもののある程度自分のペースに合わせてお仕事できます。




ブログであれば、商品の仕入れの必要もないですよね。




まぁ、そもそも罰金で苦しんでいる方は休み癖や遅刻癖があって身から出た錆、だとは思うのですが、、、。
体調不良など、どうしても納得出来ない罰金で辛く腹立たしい思いをしてきた方も多いと思うんです。




このブログを読んだことをきっかけに、


「キャバクラを卒業してバイマに取り組んでみたい!」
「ネットビジネスに興味があるけど、どこから始めていいかわからない。そもそもどこへ・誰に相談していいか分からない。」


という方、ブログのお問合せ欄からお気軽にお問合せ頂けると嬉しいです^^


セミナーや教材等作ってはいませんが、何かお力になれるご返答が出来ればいいなと思っています!


スポンサーリンク


remi

愛犬の怪我をきっかけに会社を退社。その後、会社に所属せずに収入を得て生活する術を模索。運よくBUYMA(バイマ)に出会い、ネットビジネスを主軸に自由に生きられるようになる。

remiをフォローする
キャバクラビジネス
remiをフォローする