まずは真似をするところから始めてみよう

キャバクラ




先ほど妹のSNSを見ている時に、
仕事に生かせる気付きがあったのでシェアしたいと思います。




普段なんとなく見ているSNSでも、
常にアンテナを張り巡らせていると様々な学びがあることを再確認しました。




スポンサーリンク


「好き」を極める

私の両親は日本人で、私も日本人です。
そして、2人いる私の妹はどちらも日本人です。




ですが、最近、真ん中の妹のSNSを見ていると、
「ウチの妹は韓国人になったのか、、?」と思ってしまうほど
韓国人に近いと感じる見た目になっています。




「オルチャンメイク」と呼ばれる、女性に人気の韓国人風の化粧が施された顔は、
身内贔屓もありますが、昨今人気の韓流アイドルと同じような雰囲気を纏っています。




ウチの妹は昔から韓流アイドルが好きなのですが、ただの好きに留まらず、
大学でも韓国語を学び、1年間韓国へ語学留学にも行き、
韓国語はもちろん韓国の文化を習得し日本へと帰ってきました。
その後は、習得した韓国語を生かせる会社へと就職しています。




はじめは韓流アイドルへ対する「可愛い!」「格好良い!」という気持ちだけだったかもしれませんが、
ただの好きで終わることなく、言葉や文化を習得し、
しっかりと自分のものにした彼女は、我が妹ながら本当にすごいと思います。




スポンサーリンク


妹から学んだこと

何かを習得したいなら、まずは憧れの存在・目標としている人の真似をしてみること。
オリジナル性を出していくのはそれからでも遅くありません。
それは妹が体現してくれました。






これはキャバクラのお仕事にも生かせそうですよね。




キャバクラ界で有名なキャストさんの姿など、
以前は雑誌で見るとか、ブログ、オフィシャルサイトで見ることしか出来なかったかもしれません。
しかし今はSNSで憧れの人のヘアメイク、持ち物、ドレスなどが見られる機会が増えています。




キャバクラで働いている女の子は日々自分の姿をSNSにアップしています。
その姿をみた方がファンになり直接足を運ぶ方も少なくないので、
営業方法の一環として戦略的に行動している方も多いと思います。




憧れのキャストさんや有名なキャスト、売れているキャストさんのメイクなど、
まずは外見的な部分から真似してみましょう。
ただやみくもに外見を着飾るのではなく、
「この人みたいになりたい!」といった対象がいた方が
ダイエットでもメイク方法でも行動が明確になります。




まずは憧れの存在を真似してみること、
それから自分のオリジナルカラーを出していく方法がオススメです。




誰かの真似にオリジナル性をプラスできるようになってきた頃には、
今度はあなたが結果を出し、誰かの憧れの対象になっているかもしれませんよ^^


スポンサーリンク


remi

愛犬の怪我をきっかけに会社を退社。その後、会社に所属せずに収入を得て生活する術を模索。運よくBUYMA(バイマ)に出会い、ネットビジネスを主軸に自由に生きられるようになる。

remiをフォローする
キャバクラビジネス
remiをフォローする