BUYMA(バイマ)初心者が稼ぐ為に意識すべき点

BUYMA(バイマ)

今日は、BUYMA(バイマ)初心者が稼ぐ為に必要なことをご紹介したいと思います!




私は前職でネットビジネスを経験していたものの、バイマ自体は去年の春に知識ゼロの状態で始めました。




経験を踏まえて私が実感した、バイマ完全初心者の方が月に10万円稼ぐ為に意識すべき点はこちら!




スポンサーリンク


最安値で出品する

まだスタートしたばかりのアカウントは、お客様からの評価も販売履歴もファンの数もゼロの状態。






例えば、お客様の目に商品のトップ画像がとても魅力的に映り
「この商品素敵だな」
「欲しいな」
と感じて頂けたとします。




そんな時、販売実績もなくファンもいないアカウントからお客様が商品を購入してくれる理由はなんだと思いますか?


、、、


その理由の1つは「最安値で出品されていたから」です。




お客様からの評価や販売実績が増えてくるまでは、同じ商品を出品しているアカウントと比較して最安値で出品してみましょう!




バイマの活動を続け、お客様からの良い評価が増えてくると今度は最安値でなくてもお客様が購入してくれるようになってきます。




自分自身が購入する側になってみると、やっぱり他のお客様からの評価が良く、ファン数が多いお店から購入するのが安心ですよね。
逆を言えば、評価も販売実績もないお店から購入するのはやっぱり不安、、、。






たった1つの
「よかったです。」
の評価やコメントでも、十分にお客様が商品を購入する安心材料になり得ます。






あと、私がバイマを始めた当初は韓国から輸入したお洋服を薄利多売で販売していました。


利益は数百円、多くて千円とかでしたが、プチプラアイテムはやはり売れるスピードが早く、評価も増えやすかったので、バイマもネットビジネスも初めての方は、最初のステップでは薄利多売アイテムがオススメ




スポンサーリンク


とにかく数をこなす

私はいつも


出品ページ=お客様の入口


という認識で出品を行っています。
出品数が少ないとお客様が入ってくる入口も、商品が売れるチャンスも少なくなりますよね。


お客様の目に商品が触れなければ、売上以前に利益もなにもありません。




「商品がなかなか売れない、、、」
と悩んでいる人はまず出品数が少ないのが原因かと考えられます。




最低でも一日10品×30日で、一か月300品が目安になります。




まだバイマを始めて間もない頃はお客様からの問い合わせも受注も、発送すべき商品も少ないはずです。

わたし
わたし

その時期に出品をしない手はありません。



確かに、慣れない作業をすることは大変です。
ですが、徐々にスピードが上がっていくことを実感できると思います。




自分のアカウントへの入り口を作る、という認識を頭のどこかに置いてどんどん出品していきましょう!


スポンサーリンク


remi

愛犬の怪我をきっかけに会社を退社。その後、会社に所属せずに収入を得て生活する術を模索。運よくBUYMA(バイマ)に出会い、ネットビジネスを主軸に自由に生きられるようになる。

remiをフォローする
BUYMA(バイマ)ビジネス
remiをフォローする