BUYMA(バイマ)、商品タイトルを付ける際のポイント

BUYMA(バイマ)

今日は、BUYMA(バイマ)で商品タイトルを付ける際のポイントをご紹介したいと思います。




より多くの人たちの目に触れ、アクセスを集められるように、私が普段意識しているのはこちら!




スポンサーリンク


お客様の目を引くワードを入れる

この「お客様」というのは、バイマ内でのお客様を指しています。


例えば、


・国内発送
・ブランド名
・アイテム名
・送料込み
・関税込み
・SALE
・雑誌掲載
・○○愛用
・日本未入荷
・即発




これらのワードが上げられます。




続いて、

検索エンジンに引っかかるワードを入れる

バイマの商品ページは、GoogleやYahooといった検索エンジンからも飛んで来れるのでそれを意識した検索ワードを入れると効果が出ます。




例えば、


・ブランド名
・ブランド品番


などがあります。


商品のリサーチをする際に、売れているショップさんのとあるブランド品番をGoogleで検索してみると、ブランドのオフィシャルサイトの次にバイマの商品ページが出てきたりします。




これは、文字制限の関係で商品名に記載出来なくても商品コメント欄に記載しても効果があるので、商品に関連するワードを織り込んで商品コメントを工夫してみましょう!




スポンサーリンク


上記2点を踏まえて、実践!

先で紹介した2点を掛け合わせると、このような商品名が仕上がります!




・「国内発 FURLA トートバッグ 2way ○○○○○ ○○○○ ○○○○」
・「kate spade 新作 即発 ○○○○○ お財布 ポシェット 2way」
・「日本未入荷 PRADA がま口タイプの長財布 ○○○○○」


○部分は、ブランドの商品名やブランド品番を入れます。




私は普段上記のようなキーワードのみを組み合わせた商品名にしていますが、
例えば「可愛い♪」「完売前に!」「ギフトに最適」「大人気の定番アイテム」といったワードもオススメ!




商品名の文字制限、全角30字・半角60字以内に収まるよう組み合わせてみて、どんなワードや組み合わせがアクセスを集めやすいか、売れやすいのか検証してみましょう。




また、商品名は一度登録してしまうと、その後変更が出来ないのでしっかり厳選して登録してください。




私がたまにやってしまうミスがあるんですが、直近に登録した商品名をコピペして、ブランド名やアイテムを変えずそのまま登録してしまい、慌てて登録し直す、、、なんてことになりかねません。笑




こないだ約30商品を登録した後に満足感に浸りながら商品ページを見直したら、全部違うブランド名で登録していたことに気付き、絶望感に包まれながら再登録しました。泣




ちなみに!全然関係のないワードを使ってると規制の対象になるので注意しましょう!

わたし
わたし

再登録する時間ももったいないですしね、、、汗



スポンサーリンク


remi

愛犬の怪我をきっかけに会社を退社。その後、会社に所属せずに収入を得て生活する術を模索。運よくBUYMA(バイマ)に出会い、ネットビジネスを主軸に自由に生きられるようになる。

remiをフォローする
BUYMA(バイマ)ビジネス
remiをフォローする